『夢を見る 性をめぐる三つの物語』の著者・石原燃さんと木村朗子さんの対談が『図書新聞』に掲載されました

『図書新聞』第3550号/2022年7月9日号の「日本文学/研究を<現在>から読む」特集に『夢を見る 性をめぐる三つの物語』の著者である劇作家・石原燃さん日本文学研究者の木村朗子さんの対談が掲載されました。


「つくられた物語への抵抗 

   大きな声を内面化せずに、小さい声に共鳴する」