top of page

『 いいから、あなたの話をしなよ』の訳者の大島史子さんのコメントがK-BOOK振興会のサイトに掲載されました

K-BOOK振興会のサイトの「日本語で読める韓国の本」ページで、『いいから、あなたの話をしなよ 女として生きていくことの26の物語』をご紹介いただき、訳者の大島史子さんのコメントが掲載されました。


……女性たちが違いを恐れず率直に語るためには、ひとつの正しさや「わきまえ」を強要しない聞き手が必要です……


掲載ページはこちら




댓글


bottom of page