top of page

『 道一つ越えたら崖っぷち』の書評が『週刊読書人』に掲載されました

週刊読書人』第3473号/2023年1月20日号のBOOK欄に、ポムナル著『道一つ越えたら崖っぷち 性売買という搾取と暴力から生きのびた性売買経験当事者の手記』の書評が掲載されました。


評者は近畿大学文芸学部准教授の人見佐知子さんです。


「…(韓国と日本では)女性の人権に対する認識の落差を感じざるを得ない…」




Comentarios


bottom of page